プロジェクトリスト

  • 001横手のアラセンハウス
  • 002もえぎのアラセンハウス
  • 003立田のアラセンハウス
  • 004もえぎのアラセンハウス
  • 006池田のアラセンハウス
  • 007南孝江のアラセンハウス
  • 008龍田のアラセンハウス
  • 009氷川町のアラセンハウス
  • 010甲佐町のアラセンハウス
  • 011植木のアラセンハウス
  • 012長嶺のアラセンハウス
  • 013宇土のアラセンハウス
  • 014八代のアラセンハウス
  • 015龍田のアラセンハウス
  • 016荒尾市のアラセンハウス
  • 018子飼のアラセンハウス
  • 019玉名市のアラセンハウス
  • 020谷尾崎のアラセンハウス
  • 021南阿蘇のアラセンハウス
  • 022立田の杜のアラセンハウス
  • 023宇土市のアラセンハウス
  • 024神水のアラセンハウス
  • 025合志のアラセンハウス
  • 026打越のアラセンハウス
  • 027本山のアラセンハウス
  • 028江津のアラセンハウス
  • 029田井島のアラセンハウス

宇土のアラセンハウス

Completion in June 2014
Producer:Kenshi Fukui
Architect:Mayo Nakashima
Cordinator:Miki Maikuma

オール電化のおかげで光熱費が約半分に!老後まで見据えた満足のいく家づくり

 
宇土のアラセンハウス

資料請求で取り寄せたカタログを見て、
アラセンに即決!

 「マイホームづくりは、もともと妻の希望でした」。そう語るご主人は、これまで住んでいたアパート暮らしに、特に不満は感じていらっしゃらなかったそうです。奥様の要望もあり、弊社に資料請求を出され、届いたカタログを見てご主人に変化が。「施工例を見ていたら、アラセンハウスさんのデザイン性と機能性に一瞬で惹かれてしまって。自分の方がスイッチが入ってしまいました(笑)」(ご主人)。
 こうして、思いがけずご主人からの賛同も得られ、松隈様邸の家づくりがスタートすることに。まずご要望をいただいたのは、「人が集うリビングにしたい」「ご兄弟がのびのび暮らせる家にしたい」が主な内容。プランは、太陽光発電システムを搭載した「FLAT PLUS[GREEN](フラットプラス グリーン)」に決定しました。

  宇土のアラセンハウス   宇土のアラセンハウス
宇土のアラセンハウス  

元気印の兄弟の成長を考え、
“現在”と“未来”を考慮

 育ち盛りの元気な息子さんがいらっしゃる松隈様邸では、2人のお子様の成長を考えた間取りを検討されました。もともとのプランにあった1階の収納スペースと、ウォークインクローゼットは、“お子さん用の遊びスペース”へ変更。「子どもたちが大きくなったら、ここは収納スペースとして活用したいと思っています」と奥様。浴室の脱衣所も予定よりサイズを狭くされ、代わりにキッチン奥にパントリーをプラス。「収納が確保できて大助かりです。キッチンからお風呂場までをぐるっとひと周りできる造りもお気に入りです」(奥様)。
 2階には、子ども部屋が2つあるだけで、リビングや寝室、水回りなどはすべて1階に集約。ご主人いわく、「家族の生活が1階だけで完結するので、すごく使い勝手がいいですね。老後、夫婦だけの生活になってもこれなら安心です」と話されます。こだわりのリビングも、当初のプランを見直し、道路とは逆側に間取りを変更。吹き出しの天井や掃き出し窓を採用し、お庭を臨める開放的な空間が完成しました。

宇土のアラセンハウス  
宇土のアラセンハウス
 
宇土のアラセンハウス
  宇土のアラセンハウス

「本当に建てて良かった!」と思える、
満足度100%の住まい

 太陽光発電を搭載したことで、光熱費はこれまでの半額程度に収まったという松隈様邸。長い目でみても、経済的な家づくりができたことをご夫婦そろって喜ばれています。家を建てて良かったことをうかがってみると、「この達成感は他ではなかなか味わえませんね。また一から家族の暮らしがスタートしたような新鮮な気分です」(ご主人)。「アパート暮らしと違って、周囲に気を遣わなくて済む分、気持ちに余裕が生まれました」(奥様)。お子さんたちが元気に遊び、笑い声がこだまするリビングで、家族団らんのほほえましい光景を目の当たりにした今回のインタビュー。住む家の満足感が、そこに暮らす家族の幸福につながっているのだと感じたひと時でした。

  宇土のアラセンハウス
宇土のアラセンハウス 宇土のアラセンハウス
宇土のアラセンハウス
宇土のアラセンハウス
宇土のアラセンハウス
「松隈様邸」のこだわり

宇土のアラセンハウス

  • カラーセレクトができる外壁は、両サイドを黒、正面を茶色にし、カッコ良くて落ちつきある雰囲気に。
  • 玄関横の間取りを変更してキッズルームに。お子様の成長後は、収納スペースとして活用する計画。
  • 1階部分に、リビング、キッチン、お風呂場、トイレ、寝室など生活スペースを集約。老後の生活にも考慮しました。
ページのトップへ戻る

プロジェクトリスト

  • 001横手のアラセンハウス
  • 002もえぎのアラセンハウス
  • 003立田のアラセンハウス
  • 004もえぎのアラセンハウス
  • 006池田のアラセンハウス
  • 007南孝江のアラセンハウス
  • 008龍田のアラセンハウス
  • 009氷川町のアラセンハウス
  • 010甲佐町のアラセンハウス
  • 011植木のアラセンハウス
  • 012長嶺のアラセンハウス
  • 013宇土のアラセンハウス
  • 014八代のアラセンハウス
  • 015龍田のアラセンハウス
  • 016荒尾市のアラセンハウス
  • 018子飼のアラセンハウス
  • 019玉名市のアラセンハウス
  • 020谷尾崎のアラセンハウス
  • 021南阿蘇のアラセンハウス
  • 022立田の杜のアラセンハウス
  • 023宇土市のアラセンハウス
  • 024神水のアラセンハウス
  • 025合志のアラセンハウス
  • 026打越のアラセンハウス
  • 027本山のアラセンハウス
  • 028江津のアラセンハウス
  • 029田井島のアラセンハウス

ピックアップ! アラセン標準プランシリーズ

  • アラセンハウスラインナップ
  • 無料の資料請求はこちら
  • アラセンハウス公式ウェブサイト