プロジェクトリスト

  • 001横手のアラセンハウス
  • 002もえぎのアラセンハウス
  • 003立田のアラセンハウス
  • 004もえぎのアラセンハウス
  • 006池田のアラセンハウス
  • 007南孝江のアラセンハウス
  • 008龍田のアラセンハウス
  • 009氷川町のアラセンハウス
  • 010甲佐町のアラセンハウス
  • 011植木のアラセンハウス
  • 012長嶺のアラセンハウス
  • 013宇土のアラセンハウス
  • 014八代のアラセンハウス
  • 015龍田のアラセンハウス
  • 016荒尾市のアラセンハウス
  • 018子飼のアラセンハウス
  • 019玉名市のアラセンハウス
  • 020谷尾崎のアラセンハウス
  • 021南阿蘇のアラセンハウス
  • 022立田の杜のアラセンハウス
  • 023宇土市のアラセンハウス
  • 024神水のアラセンハウス
  • 025合志のアラセンハウス
  • 026打越のアラセンハウス
  • 027本山のアラセンハウス
  • 028江津のアラセンハウス
  • 029田井島のアラセンハウス

植木のアラセンハウス

Completion in June 2012
Producer:Sei Kondoh
Architect:Akio Mori
Cordinator:Kazuko Shimomura
ワインが熟成を重ねるように
かけた時間が住み心地の良さにつながったアラセンハウス
植木のアラセンハウス
 
植木のアラセンハウス
  植木のアラセンハウス

じっくりと時間をかけて
納得のいくプランを作成

「和室をつけたい」。そんなこだわりをお持ちだった山口様。最初にお越しいただいた完成見学会から約1年をかけ、和室の施工例を中心に何度も完成見学会に足を運んでいただきました。その間に、時間をかけじっくりとマイホームの構想を練られたご夫妻。その結果、当初からのこだわりであった和室を含め、アラセンハウスの標準面積の32坪を36坪に拡張したプランで家づくりがスタートしました。

この「わずか4坪」が、山口様邸にとっては大きなゆとりを生むスペースとして、坪数以上の広がりを与えています。和室のほか、キッチン横の奥様のミシンスペース、2階バルコニーなど、どれもご夫妻からのご要望にあった山口家にとって欠かせないスペースばかりです。ほかにも弊社から、ご主人の書斎兼PC室、カーポートなどを提案させていただき、1年という期間をかけたものに見合う、中身の濃い住まいが完成しました。

  植木のアラセンハウス   植木のアラセンハウス
植木のアラセンハウス  
植木のアラセンハウス   植木のアラセンハウス
 

ご夫妻それぞれの思いが融合し、皆が心地よい住まいに

住み心地はもちろん、使い勝手やご夫妻のプライベート空間まで、細部まで入念にプランを練り、それがカタチになった山口様邸。もちろん、お住まいには大変満足されているようですが、「特に気に入っているところは?」とご夫妻にお尋ねしました。

ご主人は「広くて気持ちがいい」というバスルームと、こだわりの書斎。残念ながらエアコンの設置までは奥様に“却下”されましたが、大きな窓と収納スペースは理想通りとのこと。また奥様は、ミシンスペースに加えて「週末に家族揃って窓から見える景色を眺めながら食事をする時間が、とても気に入っています」と、ダイニングを挙げられました。

山口様邸では、じっくりと時間をかけてプランを仕上げた分、ご夫婦それぞれが好みのテイストやこだわりを、その都度確認し合いながら家づくりを進めることが出来ました。そのことが、共有スペースもプライベート空間も含めて、「互いに満足の行く住まい」という“ゴール”にたどり着いた要因かもしれません。

植木のアラセンハウス
 
植木のアラセンハウス
  植木のアラセンハウス   植木のアラセンハウス

受け継がれていく“物語”のある住まい

最終的なプランが確定するまでに、さまざまなプランを検討された山口様。そうした家づくりに関する出来事の数々は、ご夫妻だけでなく着工当時2才だった長女のなつきちゃんにも、しっかりと大切な思い出として残っているようです。取材時にも、「家のことを聞かれているんだ」と分かったなつきちゃんが、「トントンしたよね、パパとママと。近藤お兄ちゃん(弊社担当)もしたよねぇ」と、上棟式の様子を嬉しそうに話してくれたのが、とても印象的でした。

まもなくお二人目のお子様が生まれるという山口家(取材時)。きっと、その子が物心つくころには、ご夫妻やなつきちゃんが、自分たちの住む家の“物語”を楽しそうに話して聞かせていることでしょう。

  植木のアラセンハウス
植木のアラセンハウス   植木のアラセンハウス  
「山口様邸」のこだわり

植木のアラセンハウス

  • LDK横の和室は、2面にある扉を開くとLDKと一体化した大空間に。お客様を招いてのホームパーティや、子供たちの遊びのスペースにと、多目的に使用できます。
  • 間取りに工夫を凝らし、ご主人と奥様の趣味スペースをそれぞれに確保。お気に入りの家具や小物を配置した自分だけのプライベート空間で、束の間の一人の時間を楽しみます。
  • 明るい色合いの木目の素材とホワイトを基調とした壁紙で、室内全体が安らぎを感じられる空間になりました。
ページのトップへ戻る

プロジェクトリスト

  • 001横手のアラセンハウス
  • 002もえぎのアラセンハウス
  • 003立田のアラセンハウス
  • 004もえぎのアラセンハウス
  • 006池田のアラセンハウス
  • 007南孝江のアラセンハウス
  • 008龍田のアラセンハウス
  • 009氷川町のアラセンハウス
  • 010甲佐町のアラセンハウス
  • 011植木のアラセンハウス
  • 012長嶺のアラセンハウス
  • 013宇土のアラセンハウス
  • 014八代のアラセンハウス
  • 015龍田のアラセンハウス
  • 016荒尾市のアラセンハウス
  • 018子飼のアラセンハウス
  • 019玉名市のアラセンハウス
  • 020谷尾崎のアラセンハウス
  • 021南阿蘇のアラセンハウス
  • 022立田の杜のアラセンハウス
  • 023宇土市のアラセンハウス
  • 024神水のアラセンハウス
  • 025合志のアラセンハウス
  • 026打越のアラセンハウス
  • 027本山のアラセンハウス
  • 028江津のアラセンハウス
  • 029田井島のアラセンハウス

ピックアップ! アラセン標準プランシリーズ

  • アラセンハウスラインナップ
  • 無料の資料請求はこちら
  • アラセンハウス公式ウェブサイト